評価センターについて

 

理事長挨拶

代表写真

理事長 鈴木 秀一

今日、日本では経済成長中心の社会から持続可能な社会構築への変革期を迎えています。
私たちは「だれも見捨てない」を大切にする社会、「福祉」が充実した社会の実現を目指します。
そして福祉分野と環境分野に共通の持続可能な社会を目指すため評価の考え方を取り入れ、環境と福祉を統合できる評価活動が必要と考えています。
私ども環境・福祉評価センターはこうした考えに基づき、環境分野では中小企業等の環境マネジメントシステムの普及、福祉分野では第三者評価事業業を中心に積極的なマネジメントを行ってきました。
今後も中小企業や福祉事業者の環境負荷の低減や福祉サービスの向上に繋がるような支援をしてまいります。
環境と福祉の融合を目指し、新しい価値の創造に皆様のご支援とご協力をお願いいたします。


法人概要

法人名 特定非営利活動法人
環境・福祉事業評価センター
代表者 鈴木 秀一
法人所在地 〒381-0033
長野市南高田2丁目5番地16
【事務センター】
〒381-0038
長野市大字東和田857-1信州名鉄長野ビル5F
アイソニック税理士法人長野東事務所事務所内
設立 平成16年10月14日
電話 026-244-4560
FAX 026-263-3335
役員構成 【理事長】
鈴木秀一
【理事】
中島裕治
傳田景光
名取増昭
丸田安尉
胡桃 環
小山勝宏
【監事】
小川和子
特定非営利活動の種類・事業 (特定非営利活動の種類)
(1) 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2) 環境の保全を図る活動
(3) 社会教育の推進を図る活動
(4) 災害救援活動
(5) 地域安全活動
(6) 子どもの健全育成を図る活動
(7) 経済活動の活発化を図る活動
(8) 消費者の保護を図る活動
(9) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動 
( 特定非営利活動にかかる事業)
① 保健、医療又は福祉事業者等のサービス評価、事業評価及び介護サービス情報の公表に関する調査事務事業
② 環境保全、保健、医療又は福祉の増進、経済活動の活発化に関する調査・研究
③ 環境保全、保健、医療又は福祉の増進、経済活動の活発化に関する啓発・情報宣伝事業
④ 環境影響評価、環境監査、環境保全等の活動に関する助言、指導及び支援事業
⑤ 保健、医療又は福祉事業者のサ-ビス評価及びマネジメントシステム等に関する助言、指導及び支援事業
⑥ 国際規格等の審査・登録事業及び自己宣言の確認事業
⑦ 環境報告書等の検証及び公開に関する事業
⑧ 災害時救護活動支援事業
⑨ 地域安全活動支援事業
⑩ 他団体との交流、連携、及び協力事業(その他の事業) 
① 物品の販売事業
② 出版事業 
③ 事務、経理等の受託事業
会計報告 直近年度の貸借対照表 令和元年度(R1.4.1~R2.3.31)pdf

 


事業内容

1.福祉サービス第三者評価・外部評価・社会的養護施設第三者評価事業

【福祉サービス第三者評価機関】
 
認証番号 長野県20-001 令和2年12月15日
福祉サービス第三者評価員    11名
 
 
【地域密着型サービス外部評価機関】
 
認証番号 長野県02-07 令和2年4月1日
福祉サービス外部評価員      9名
 
 
 
【社会的養護施設第三者評価機関】
 
 
認証番号 2408-018-03 平成30年6月1日
社会的養護施設第三者評価員  11名
 

環境・福祉事業評価センターでは、事業所の皆様のサービスの質の向上のお手伝いと、その取り組みを利用者の皆様に知っていただくよう情報を提供してまいります

 

【評価員】
 
介護福祉士
 
介護支援専門員
 
主任介護支援専門員
 
看護師
 
保育士
 
社会福祉主事
 
学童保育支援員
 
税理士
 
行政書士
 
ISO9001主任審査員
 

 

2.環境の保全 中小企業の環境経営を支援します。

アルプス環境フォーラム(小さなコストで大きな成果) KES(KES・環境マネジメントシステム・スタンダード)の認証取得を支援し、アルプス環境フォーラム(認証協働機関)を運営しています。

 

ISO9001 主任審査員    2名

ISO14001主任審査員    1名

ISO14001審査員補     1名

KES主管審査員         3名

エコアクション21審査員     3名

3.災害救援活動・地域安全活動を支援

災害時において、地域に根差した支援体制のあり方の確立を支援する事業に取り組んでまいります